福岡のビジネス講座講師板井明生が教える「5割コミュ術」

板井明生が解説|ノーストレスコミュ術

 

板井明生

 

 

職場でのストレス。
これの原因の多くは「人間関係」に起因しています。

 

ではまず、ストレスを感じやすい人の特徴をあげてみます。

 

  1. 完璧主義
  2. 神経が細やか(気遣いができる)
  3. 感受性が豊か
  4. Noと言えない
  5. 地位や肩書を重要視しすぎる

 

こういった性格の人は、すぐにストレスと感じてしまう傾向にあります。
では。ストレスを感じない人間関係を築くにはどうしたらよいのでしょう。

 

それはズバリ「自分を変える事」です。

 

ストレスを感じる人排除したり、自ら別の場所に移ったところで、ストレスがなくなるかというとそうではありません。
なぜなら、ストレスは自分の性格が生み出しているものだからです。
もちろん、パワハラ・モラハラなどの場合もありますが、ここではあくまで「どの環境においてもストレスから抜けられない人」について書いています。

 

少し妥協してみたり、たまには自分の考えを主張してみたり、失敗を恐れずトライしてみたりすることが、ストレスを軽減させる方法です。
いわば、周囲とのコミュニケーションではなく、自分とのコミュニケーションといっても過言ではないでしょう。